琉球もろみ酢

 

とく子です。琉球もろみ酢は、思っていたより全然酸っぱくなく飲みやすいそうです。「黒糖入り」「無糖タイプ」があるので飲み比べも良いね。

 

今回は、農林水産省に登録公示(登録番号第44号)されている「琉球もろみ酢」のふるさと納税品と産地直送品を紹介します。

 

 

琉球もろみ酢とは?


琉球もろみ酢

 

琉球泡盛のもろみ粕を原料とした非発泡性飲料。主な酸味成分がクエン酸なので、鼻にツンとくる刺激や酢酸臭がなくて飲みやすいと好評です。

 

詳細は農林水産省のページから特性を引用したので見てください(長文注意)。
※「農林水産省説明」をクリック(タップ)で開閉します。

【農林水産省説明】

(1)琉球もろみ酢の特徴
琉球もろみ酢は、琉球泡盛のもろみを蒸留した後に得られる琉球泡盛もろみ粕を圧搾・ろ過することによって得られる液体(琉球もろみ酢原液)を原液とする非発泡性飲料である。

 

尚、泡盛とは、黒麹(黒麹菌を用いた米麹)によって米のデンプンを糖化し、酵母でアルコール発酵させたもろみを蒸留した酒であり、特に沖縄で製造されたものを琉球泡盛といい、酒類の地理的表示として「琉球」が国税庁長官により指定されている。

 

琉球もろみ酢は、琉球泡盛もろみ粕を圧搾・ろ過することによって得られる琉球もろみ酢原液をそのままに、もしくはこれに黒糖や果汁などで香りや味、成分を調整して、飲用のほか、調味料などの料理の材料としても利用されている。

 

琉球もろみ酢は、琥珀色で酸味があるが、主な酸味成分が酢酸である食酢や黒酢と違い、琉球もろみ酢の主な酸味成分はクエン酸であるため、鼻にツンとくる刺激や酢酸臭がなく飲みやすい。

 

尚、琉球もろみ酢に含まれるすべてのクエン酸は、琉球もろみ酢原液のみ、あるいは琉球もろみ酢原液及び副原料として添加される果汁に由来するものであり、工業的に合成又は抽出精製されたクエン酸は含まれない。

 

(2)社会的評価
琉球もろみ酢は、大手出版社が発行する健康情報雑誌や酢に関する消費者向けガイドブックに大きく取り上げられ健康飲料として高い注目を浴びるようになった。

 

登録の公示(登録番号第44号):農林水産省より引用

 

琉球もろみ酢のふるさと納税

 

琉球もろみ酢のふるさと納税には、もろみ酢のシークワーサーやもずくなどがありました。

 

もろみ酢には必須アミノ酸が摂取できるので健康にも良いね。

 

 

普通に通販で買える「琉球もろみ酢」

通販生活の口コミで大人気なのは元祖「石川酒造場のもろみ酢」味がやっぱり違うとの声も沢山目にしました。

 

ふるさと納税はしないけど、琉球もろみ酢は健康の為に飲んでる人も多いです。

 

\琉球もろみ酢(原液)/

 

\無糖琉球もろみ酢/

 

\黒糖琉球もろみ酢/

 

\琉球もろみ酢を探す/

 

\沖縄県の産地直送品を探すなら/

 

琉球もろみ酢の飲み方

琉球もろみ酢はクエン酸が主成分なので、鼻にツンとくるような刺激がありません♪なので、あと味もサッパリ!

 

柑橘系の飲み物と混ぜて一緒に飲むと更に美味しくなりますよ。

 

おすすめドリンク組み合わせ

琉球もろみ酢+100%シークワーサー

▼原液パウチのシークワーサーは瓶と違って場所取らなくていいね

 

ビタミンCも一緒にとれるのいいね

 

The following two tabs change content below.

とく子@ふるさと納税大好き

お得な情報大好きな40代主婦です。今までふるさと納税って言葉は知っていたけれどどうやって頼んだらいいのか?知らなくてそのまま納税してました。まさか・・・こんなに得するものだったなんてΣ( ̄ロ ̄lll)今では親戚にもやらなきゃ損だよ~!って言いまくっています。実際にもらったお礼品も載せているので、皆さんの参考になれば嬉しいな~♪